misc.log

日常茶飯事とお仕事と

スーパードンキーコング2とスト2ターボ入手(SFC)

先日、実家からスーパーファミコン本体を持ち帰ってきて、数本のソフトの内蔵バッテリーを交換しました。ただ、どれもPRGなどで二人プレイできるゲームがなかったので、今日、子供の「二人で遊べるゲームないの?」という質問を受けてブックオフへ。早速

を買ってきました。スト2は内蔵バッテリーがないので電池交換は不要。ドンキーコングはどこまでプレイしたかなどの記録が残るため、内蔵バッテリー有。ということでカセットを開いて、半田ごてで古い電池(1995年という刻印あり)をはずして、先日買っておいた交換用バッテリーに付け替えました。

f:id:frontline:20170528152825j:plain:h500

スーパーファミコンの内蔵電池は、普通にスーパーなどでも売ってるようなボタン電池「CR2032」です。が、内蔵電池はカセット内部の基板に半田付けされた端子に挟まれていて、端子は電池に特殊な溶接かなにかでくっつけられています。まずは半田を溶かして端子ごと外し、そのあとで新しい電池に端子を密着させて固定できればよいのですが……面倒なのでこういうのを買いましょう。多分、試行錯誤している時間より安いです。

2個入りとかも探せばあると思いますので、探してみてください。半田ごても必要です。半田ごて、高いのを買えば使いやすいですが、注意して使えば安いものでも事足りますのでそのあたりはご自由に。

あとは、一番必要なもの。カセットのネジを外すための工具です。SFCカセットと本体は特殊なネジ穴(というより形)のネジが使われているので、専用工具を使う必要があります。コレも買いましょう。100均などでも安いものがあるようですが、工具は精度が大事です。結局、ネジを潰して余計な手間と出費を行うくらいなら最初からまともなものを買った方が無難です。下記のものは実際に購入してみましたが、全く問題なく使えましたのでおすすめです。

てなわけで。電池交換していざプレイ……なのですが、どうも起動したりしなかったり。次はあれですかね、接点復活剤……

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]

こちらも買ってきました。スプレーは広域に広がってしまうので、コンビニのレジ袋の中でティッシュなどに吹き付けて、ティッシュで端子を拭き取り。少し茶色い汚れが取れます。しばらく乾かしてみると、無事、安定して動作するようになりました。