misc.log

日常茶飯事とお仕事と

おもしろかった本、読みたい本

久々に創元SFを何冊か買ってますが、最近読んだ短編賞の選考作集が結構楽しめました。



無名新人さんたちばかり、さらに、「え?これってSF?」ってなものもあり、意外さも加えて楽しめます。実際、後書きで選考の様子が対談形式で紹介されているのですが、その中でも「SFじゃないでしょこれは?」「SFでしょ」みたいなやりとりが(笑)。個人的に好みだったのは「かな式 まちかど」ですね。


あと、同じ賞の受賞作とかを含めたものはこちら。これも見つけたら買おうと思います。


量子回廊 (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)

量子回廊 (年刊日本SF傑作選) (創元SF文庫)