読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

misc.log

日常茶飯事とお仕事と

SQL Sever 2005 SP1をインストールしてエラー

業務日誌 SQLServer DB

SQL Server 2005 Express Editionがインストールされている環境に、SQL Server 2005 Standardをインストールした。このとき、アップグレード扱いにするため、Setup.exeをコマンドラインから以下のようにして起動している。

setup.exe SKUUPGRADE=1

で、ここまでは問題なし。続いて、SQL Server 2005 SP1をインストールしようとしたところ、途中で以下のエラーが出た。

以下の予期しないエラーが発生しました:
Windows インストーラ MSPファイルをインストールできません

何コレ?というわけで、検索。PASSJの掲示板にあった回答から、下記のMSサイトにある情報に該当しそうなことが判った。

[BUG] SQL Server 2005 Service Pack 1 をインストールするときにエラー メッセージ "Unable to install Windows Installer MSP file" が表示される
http://support.microsoft.com/default.aspx/kb/918357/ja

対応法は2つあるようだが、2番目は面倒そうなので、前者を試してみる....ってダメだよな。完全に「ExpressEditionがインストールされている場合...」ってのに適合するし。というわけで、手順2を試し、うまくいった...と思ったが、その後のなが〜いインストールの結果、以下の「製品」について警告が出た。

新しいバージョンの共有ファイルが存在するため、このパッケージでは更新できません。この修正プログラムのインストールを完了するには、修正プログラム 3042 以降をインストールしてください。
  • データベースサービス
  • Analysis Services
  • Reporting Services
  • Notification Services
  • Integration Services